T様邸養生上げ

現場

木曜日ブログ担当 事崎です。

まだまだ日中は暑いですが、少しだけ朝晩涼しくなってきましたね。

三次のT様邸、大工仕事も終わり内部の養生を上げました。

養生がなくなり、床の木目が見えるだけで雰囲気が全く違います。

新築現場

肌触り、空気感、目で見て、やはり無垢の床が気持ちいいです。

T様邸で使わせていただいた床材は杉の浮造りです。

木材の柔らかい部分、夏目を削り、堅い冬目を残すことで

凹凸のある表面に仕上げる加工です。

傷も目立ちにくく、肌触りが心地良い床で

しおた工務店のモデルハウス「SUKU SUKU」でも体感できます。

気になる方は是非見に来てください(^^)