眺望も抜群の2階LDKで寛ぐ優しい温もりに包まれた県北の家

《安芸高田市》
S様夫婦が以前住んでいた家はとても寒く、冬の寒さが厳しい地域に建てるマイホームは「とにかく暖かく快適に」がテーマ。日当たりと眺めの良い2階にLDKを配置することで明るさを取り込み、間伐材を活用して優しい温もりを生むペレットストーブを設置した。 サクラの無垢材を貼った床と吸湿吸臭効果のあるホタテ漆喰塗り壁に包まれたLDKは、お二人が望んだ通りの極上快適空間。浴室はベランダ側を開放的なガラス張りにし、外の景色を眺めながら入浴可能な、2階ならではの入浴スタイルが楽しめる仕様に。ご主人は念願のシアタールーム、奥様は一部タイル仕上げにしたかわいいキッチンなど、それぞれの要望もしっかり実現。太陽光発電の導入で光熱費は以前より削減でき、毎月約1万円の黒字収支になっているのも喜ばしいことだ