猫と家族がよろこぶリフォーム

《安芸高田市》
いつも猫たちとの暮らしを大切にされているS様。
可愛い猫たちが毎日楽しく暮らせるリフォームをしてあげたい!とのご要望でした。
玄関は大黒柱をアクセントに、和風のイメージを残しながらの模様替えです。
外観は町並みに溶け込んだ今までの家の雰囲気をそのままにして、雨漏りや劣化部分の修理を行いました。
1階はピアノ室。趣味のクラリネット演奏をご近所に遠慮なく練習したいとのご要望がありました。
今までの和風の雰囲気をそのままに残しながら、サッシには防音機能をプラスした部屋は仕事で帰りが遅くなっても演奏の練習が出来る部屋になりました。
建具には青色の土佐和紙を貼っています。
ほとんど使用していなかった2階はプライベートルームとして、収納とベッドルームに。
床の補強も施して強度は十分に、また杉の無垢板での調湿効果も期待できます。
サッシの改修を行い断熱性能を高め、床は杉の無垢板を貼り木の肌ざわりが心地よい明るくて暖かな寝室へと生まれ変わりました。
チョビちゃんの独り言・・・・「私の室を作ってもらいました!高いところ大好き!爪とぎ用の柱もつけてもらいました。
ありがとニャン」