ブログ


Blog

思い出が蘇るリノベーション

投稿日:
2020年6月1日
リフォーム
思い出の柱の傷

月曜日ブログ担当 湧川です。

実家リノベーションさせていただいた安芸高田市K様邸です。

嬉しいことに「工事完成後に家具を新調して、フラワーアレンジメントで飾るから、是非写真を撮ってブログに載せてください」と、K様の方から声を掛けていただきました。

リビングに入ると、存在感大86インチサイズのTV!

TVボードは解体時に出てきた鴨居を再利用しました。そして飾られた素敵なフラワーアレンジメント。

K様からアレンジを依頼された方が「木のイメージを活かしたい」と、弊社にわざわざ端材を取りに来られ、フラワーアレンジの下台に利用して下さいました。

鴨居の再利用

木材を利用したフラワーアレンジ

リビングには造作のデスクと書類棚を設け、書斎コーナーに。

リノベーション

造作机

キッチン周りはコンパクトに、スッキリと。収納量抜群のカップボードを設置しました。

窓から沢山の明かりが射し込み、気持ち良いキッチンになりました。

そして、柱に刻まれたお孫さん達の成長記録。

一番低い位置は7か月・・・・そして上は9歳・・・・。

K様のご家族の大切な思い出が、リノベーションと共に蘇りました。

柱を見つめ懐かしそうに微笑まれるK様。

ほっこりとあたたかい気持ちになりますね。

思い出の柱の傷

 

イベント情報

「ご家族の夢が詰まった、こだわりの平屋住宅」完成見学会を開催します。見学は予約制となっておりますのでご予約フォームよりお申し込みください。お申込みいただいた方に詳しいご案内をさせていただきます。