ブログ


Blog

金物検査終了

投稿日:
2019年8月26日
新築
金物検査

月曜日ブログ担当 湧川です。

7月末に上棟を終えた東広島市の現場 A様邸です。先日、第三者機関の検査員による、金物検査が終了しました。

図面通りに建築金物が取り付いているか、筋かい、耐力壁が取り付いているかなど、チェックを行います。

壁の中に隠れてしまう大切な箇所なので、しっかりと検査&写真管理にて進めていきます。

筋かい
耐力壁

A様邸は床、壁、天井ともにセルロースファイバーという断熱材を吹込みます。セルロースファイバーとは、新聞紙を再生した木質繊維系断熱材で、隙間無く吹き込むことで高い断熱効果を期待できます。また調湿効果や吸音効も高く、もちろん人や環境にも優しい断熱材といえます。

床の断熱材吹き込みは既に終わってます。金物検査が終わったので、次は壁の断熱材を入れていきます。

床断熱セルロースファイバー

★おまけ★

休日に安芸郡熊野町の「筆の里工房」まで行ってきました♪

アンパンマンの生みの親「やなせたかし展」が企画展として開催されていて、お子様連れの家族が沢山訪れていました。

企画展の方には入場しませんでしたが、館内には昨年7月の西日本豪雨災害の復興の願いを込めて、地元広島を始め、全国の漫画家やイラストレーターから復興メッセージを込めた作品が寄せられて展示されていました。

我が家からは1時間ちょっとで到着しました。お子様連れの方はもちろん、お出かけの候補にされてみては如何ですか。

熊野筆工房
やなせたかし展
イベント情報
完成見学会

リフォーム完成見学会を開催します!
築50年の家、性能面・生活面を向上させたフルリノベーションです。
2日のみ完全予約制にて開催させていただきます。