施工事例


Works

バスケットボール好きの家族が暮らす自然素材の木の家

投稿日:
2021年2月18日
新築事例

≪庄原市 M様邸≫

木の香りが漂う屋内は杉と漆喰壁に包まれた快適な空間。大開口のリビングの掃き出しからウッドデッキで繋がる外と中の暮らし。

「浮造りの床が気持ち良くて、素足で過ごす心地良さを実感しています」とご主人。玄関横には、ご主人の大切なスニーカーコレクションが見事に並ぶ壁一面のシュークローゼット。

バスケットボールのユニフォームやキャンプ用品などをあえて見せる玄関収納にしました。

キッチン周囲の水回りは回遊性のある間取りにし、キッチンから洗面室まで一直線の無駄のない家事動線を描きました。キッチン横に設けたスタディコーナーには家族みんなが目にする掲示板も。

ご主人が仮眠したり趣味を楽しむ “巣ごもり部屋”の書斎は、離れた場所ではなく家族が集まるリビング横に配置。

2階のファミリーホールは室内干しスペースとしても使え、南の大開口からは吹き抜けを通じて1階LDKにまで明るさを取り込めます。

家族全員でバスケットボールを楽しんだり、庭でBBQをしたり、ご家族の夢はこれからも広がります。

YouTubeでルームツアーを見る